落ちこぼれにならない方法 マコなり社長 

落ちこぼれにならない方法ブログ
落ちこぼれにならない方法
スポンサーリンク

落ちこぼれにならない方法2 マコなり社長

明るい未来

明るい未来

アウトプットします

1. 三位→いつも同じ仲間と集まる

群れるのではなくて孤高を目指す

2. 二位→質問をしない

凡人はとにかく質問をしまくるしかない

人の力を借りるためには、まず自分の夢を語る所から

3. 一位→苦手な仕事をやり続ける

苦手な事をやり続けるのではなく自分のスタイルを確立する

相手から教えてもらうコツ

人に応援したいと思わせる最も最高の方法!

それは夢を語ること

夢を語ることに勝る応援者を作る方法はない

いつも自分の夢を語っていると、その夢に共感した人だったり

応援したいと思ってくれた人たちが集まって来てくれるという事。

・この人を応援することが自分にとっても嬉しいことだと思えた時に

惜しみない協力をしてくれる

・夢を持っている人は愛されるキャラ

・凡人ほど自分の夢を語って人の力を借りましょう

・夢を語る限り落ちこぼれる事なんてない

苦手な仕事をやり続ける

・「会社で苦手な事をやっているな」と思って仕事をしている人が

いたとしたら、勇気をもって環境を変えた方がいい。

もう無理だと内心思いながらも惰性で仕事をする

状態で仕事をしても、落ちこぼれるだけ

・今の場所が自分に合わないと何となく思っていても行動できない理由

 

1、サンクコストバイアス

・せっかく良い会社にはいったのに

・大学で勉強してきたことを活かせるのに

今まで払ってきたコストを正当化しようとする考え方

これまでずっとやってきたからと、つい正当化してしまいがち

 

2、根性なしレッテルの恐れ

苦手な事と向き合わずに逃げる事は、ダメな事と思い込んでいる

周りの人の目、世間体を気にしている

 

大事な事は今幸せに働けているか

過去を正当化したり世間体を気にするのではなくて

今の自分の素直な気持ちを大事にしていくこと

仕事を自由に選べる権利を行使しないのはもったいない

根性論は一切無視しよう(我慢しない)

 

何をやっていいかわからない

得意な事もやりたいこともないと

言っている人

自分の得意なこともやりたいことも不要

皆正解を追い求めすぎ

そして行動ができなくなってしまう

マコなり社長の出すヒント

伸びている業界・会社に近づく事

その方が成功体験人に近づく

誰もがやるべきアクションプラン

・自分のスタイルを確立する事

・その人が活躍するスタイルを確立させることを

目指した方が良い

・苦手な事を全部直すことなんて無理
新版 リーダーシップからフォロワーシップへ カリスマリーダー不要の組織づくりとは

・短所を直すより、どうしたら長所を活かせるのか考える

・自ら新しい挑戦をして、失敗経験を積むことで分かってくる

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました